CJパートナーズ株式会社

お問合せ EN

代表メッセージ

日本語には「氏より育ち」ということわざがあります。先祖代々より伝わる家柄や血筋ではなく、育っていく上で、受けて来た教育、成長の過程において心に刻んだ教訓、そして自身の努力によって、その「人」が形成されるという教えです。米国人でありながら、共に日本で教育を受け、共に日本の企業において努力をしてきた私たちにとって、このことわざは特別共感できる内容となっております。

私たちは、その型破りな成長過程で培ったユニークさを生かし、日本におけるプロフェッショナル・サービスのホワイトスペースを埋める役割を果たしたいとの想いに駆られてきました。「氏より育ち」を旨に、既存のホワイトスペースの内、私たちが得意としている要素である、

①「トップクラス・サービスの安価な提供」、
②「日系企業と他国企業間に生じる違いの架け橋」、
③「日本側に立つ外国アドバイザリー」、及び
④「日系アドバイザリー企業では提供できないテーラーメイドの海外戦略立案」

を心髄に、少しでも日本の経済と社会に貢献できればと思って参りました。

日本の経済と社会に貢献する方法の選択肢は十人十色とは思いますが、日本に育てられた恩返しの想いを込めて、2012年11月15日に日本の成長に資する役割を掲げ、「CJ PARTNERS株式会社」を設立させて頂きました。

今後とも、末永く、宜しくお願い申し上げます。

CJ PARTNERS株式会社
代表取締役 Colin Lee Novick
代表取締役 Jason David Sieger